ニュース

真のアーリア人:ギガセットGS190

ドイツの会社Gigasetは、ドイツ市場で真にドイツのスマートフォンGigaset GS190を発表しました。

モデルのアーリア人の起源は数少ないその利点、さもなければ控えめです。チップセットは4コアのMediaTek Helio A22で、RAMはまばらです-2 GB、内蔵フラッシュメモリ-16 GB。画面はかなり大きい-6.1″、解像度はそれほど大きくない-720×1560ピクセル。

メインカメラはデュアル、13 MP、PDAFフォーカスおよび追加のVGAです。 8メガピクセルのカメラは自撮り用に設計されており、顔認識にも関与しています。指紋スキャナーがあります。

しかし、外観は素晴らしく、バッテリーは良好です-4000 mAh。

価格-169€。

主な機能Gigaset GS190:

スクリーンS-IPS、6.1″、720×1560、16Mカラー、タッチ、静電容量式、マルチタッチ5タッチ
IronMediaTek Helio A22
2 GHz、4 x Cortex-A53、PowerVR GE8320
メモリ:RAM 2 GB、ROM 16 GB、256 GBまでのMicro-SD、独立したスロット
モバイルインターネットLTE
HSDPA、HSUPA

モバイルネットワークLTEバンド1,3,7,8,20
UMTS 900、2100
GSM 850、900、1800
バッテリーLi-Pol、4000 mAh、5V / 2A
寸法156.5 x 74 x 9.5 mm
重量172 g
カメラ13 MP、フラッシュ、オートフォーカス、デュアル13 + 0.3 MP
前頭:8 MP
ナビゲーションGPS
OSAndroid 9.0パイ
センサー加速度計、コンパス、アプローチ、照明、指紋スキャナー(背面)

Tatyana Kobelskaya