ガジェット

最高の自分撮りカメラを搭載したスマートフォンのトップ10(6枚)


よくある質問研究所が実施した客観性DxOMarkは、カメラ付きスマートフォンをテストします。しかし、彼らのモバイル格付けのリーダーは非常によく削除され、しばしば専門家によって与えられた評価を正当化する。ここでは、専門家が優先してメインモジュールの機能だけを評価しました。今では忘れられない忘れられた自分撮りカメラの別の評価が公開されました。

&times

DxOMarkは1,500以上の分析を行います各モデルで撮影した写真。その中には、異なる「自作」があります。短距離からの写真と集合写真から、自分撮り棒で。ビデオクリップの品質は別々に評価され、何十ものクリップに基づいて推定され、その合計期間は数時間です。

次の評価の公表前にさまざまな価格帯からの12の新しいスマートフォンがテストされました。 92の同じ平均スコアを受けて、SamsungからのGalaxy Note 9とGoogleからのPixel 3が最初に来ました。実際には、selfieはPixel 3によって最高と評価されました。しかし、Galaxy Note 9では、ビデオの画像の安定化はより良いことが判明しました。

"Bronze"はXiaomiからMi Mix 3を受け取り、合計84人を獲得しました。そしてApple iPhone XS Maxは82ポイントで4位までしか獲得できなかった。次に、サムスンの代表的旗艦、ギャラクシーS9が81ポイントあります。その結果は、ほぼ同じモジュールにもかかわらず、「兄弟」と比較してはるかに控えめなものです。それはフロントカメラソフトウェアを大幅に改善した最近のファームウェアアップグレードの前にテストされたかもしれません。


TOP-5にMate 20 ProとP20が含まれていなかったのは不思議ですHuaweiのPro、メインカメラの評価をリードしています。中国からのSelfiesはMeitu V6を全く好まなかった。これは攻撃的な「修正者」についてのすべてで、これは奇妙なことに、自宅でのガジェットの人気を確実にします。

現在DxOMarkで使用されている試験方法セルフカメラは、トリプルシステムとバイナリシステムの補助モジュールを考慮に入れません。そのため、Google Pixel 3によって作成されたワイドセルフィーは評価結果に影響を与えませんでした。


ソース:dxomark.com

EU向けのFacebook通知! FBコメントを表示および投稿するには、ログインする必要があります。