ITニュース

GetContactデータベースでフルネームを非表示にする方法の説明


GetContactアプリケーションがインストールされますユーザーがスマートフォンで自分の電話帳にアクセスする許可を受け取った後。ロシア人の間でのアプリケーションの人気は、GetContactが個人データを含む電話番号の巨大なデータベースを持っているという事実につながります。このような情報は法執行機関に転送される可能性がありますが、個人データを違法行為に使用できる犯罪者によって盗まれる可能性もあります。さらに、基地は単に商業施設に転売することができ、邪魔な広告メッセージが電話番号に届き始めます。

GetContactで個人情報を保護するプロセスは、iXBT.comフォーラムのユーザーArtyomのブログで説明されています。個人データの使用禁止を開始することができます GetContactシステムに入るときに特別なリンクを使用する..。検証は、WhatsAppおよびTelegramメッセンジャーを介して、またはSMSを介して実行されます。


ページを下に移動して設定に移動します可視性、無効にします。これを行うには、スイッチを「オフ」の位置に移動し、ポップアップウィンドウでアクションを確認します。アプリケーションをアンインストールすると、可視性の無効化は保存されないことに注意してください。したがって、GetContactを再インストールする場合は、「可視性」機能を無効にする手順全体を繰り返す必要があります。

設定で表示をオフにした後、すべて番号の所有者がGetContactに表示されないようにしたいため、ユーザーに関する情報を検索しようとすると、これを実行できないというメッセージが表示されます。また、個人情報は実際にはベースから消去されるのではなく、許可されていないユーザーの大部分には見えなくなることを覚えておく必要があります。

EU向けのFacebook通知! FBコメントを表示および投稿するには、ログインする必要があります。