ニュース

発表:Vivo U1 - 中国の国家公務員

中国市場では、Vivo社の新製品であるVivo U1モデルのスマートフォンが正式に発表されています。

どうやら、このデバイスは番号を開きます予算の性質のデバイス。しかし、Vivoのスタイルで、州の従業員:若い画面であっても、大画面上の必須のドロップ形の切り欠き、良いバッテリー、しっかりしたメモリ量があります。認識できるデザイン、グラデーションカラー。それがあるべきこととして、一般的に、すべて。そして安価:3 GBのRAMと32 GBのROMを持つ若いバージョンは799元(82ドル/ 118ドル)で販売されています。より大きなドライブ(64 GB)が必要になるでしょう - 彼らは999元(9,780 / / $ 147)を支払うでしょう、最高を望む人は1199元(11,130 / $ 177)で手放し、4 GBバージョン+ 64 GBを取得します。

このデバイスは、Qualcomm Snapdragon 439上に構築されています。 チップセットの電力が足りないという欠点を見つけるのはおそらく公正ではありません - 結局のところ、スマートフォンはやや低いです。彼がそのメモリにとてもラッキーであるという事実は、製造業者にトッププロセッサを置くことを強いるものではありません。

720 x 1520ピクセルの解像度の画面6.2 ''についても同じことが言えます。します。

カメラはデュアルメインで、13メガピクセルのモジュールと2メガピクセルと8メガピクセルのフロントカメラを組み合わせています。カメラは人工知能によって動かされます。

バッテリーは良さそう - 4030 mAh。

指紋スキャナーがあります。 NFCのような超過、もちろん、いいえ。

色は、いつも通りグラデーションです。 3つの選択肢

品種:

3 GB RAM + 32 GB ROM
3 GB RAM + 64 GB ROM
4 GB RAM + 64 GB ROM

Vivo U1の主な特徴:

S-IPSスクリーン、6.2インチ、720×1520、16M色、タッチ式、静電容量式、マルチタッチ
IronQualcomm Snapdragon 439
4 x Cortex A53、4 x Cortex A53、Adreno 505
RAM RAM 4 GB、ROM 64 GB、最大256 GBのマイクロSD
モバイルインターネットLTE
UMTS、TD-SCDMA
モバイルネットワークLTEバンド1,3,5,8,34,38-41
UMTS 850、900、2100
GSM 850、900、1800
CDMA 800
TD-SCDMA
バッテリーリチウムイオン、4030 mAh
外形寸法155.11×75.09×8.28 mm
カメラ13 MP、フラッシュ、オートフォーカス、デュアル:13 MP + 2 MP、AI
前頭:8 MP
ナビゲーションGPS、GLONASS
OSAndroid 8.1オレオ、Funtouch OS4.5
センサー加速度センサー、アプローチ、照明、指紋スキャナー

Tatyana Kobelskaya

EU向けのFacebook通知! FBコメントを表示および投稿するには、ログインする必要があります。